見る?聞く?阿佐ケ谷!

アニメのお話が聞けるっていうから、
細田工務店に来たよ~なみすけ

なみすけあっ、あの人がラーメン大好き小池さんのモデルになった人
・・・うん、似てるかも!?
つぎつぎと出る昔のアニメのお話に、みんながなつかしい~って言ってたよあがるぅ

1階の入り口には、きれいな虹の絵びっくり!
チャリティーイベントで作ったタイルアートだよピカピカ

来月はオリジナル和凧の展示があるんだって。また見に来ようビューン
ここは会社なのに、みんなの為にいろんなことをしてくれてるんだね花

雨のケヤキ並木もステキ。
阿佐ケ谷って、見ても、聞いても楽しいなハート

・・・ということは、もしかして食べても楽しいとか?
お散歩して、食べ物屋さん探そうっとなみすけ

サポート:てくポカポカてく隊 さとべえ


なみすけの言うとおり、街の楽しみ方には「食べる」も大切だな。
杉並の産業のひとつに、アニメがあるのをご存知だろうか。なみすけが聞いてきたのは、東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアムの鈴木伸一館長による「日本のアニメの礎」と題された講演だ。すぎなみ協働プラザ主催、杉並区NPO支援基金普及事業の一環として開催された。
会場となった細田工務店では、住宅建築業のかたわら、本社の一部を杉並と関わりのある団体による講演、展示会、コンサートなどに提供し、地域応援にも力を入れている。
今回紹介した講演を始め、飾られているタイルアートは杉並チャリティー・ウォークの参加者が作ったもの。8月3日からは、BATA ART EXHIBITION(バタ・アート・エクシビション)での展示やワークショップの場所となるので、気軽に見に行かれてはどうだろうか。

▼NPO支援基金
杉並区ホームページ>地域活動・ボランティア活動>NPO支援基金

コメント一覧

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント
 
 

なみすけプロフィール

リンク

  • なみすけグッズ
  • なみすけと仲間たち 壁紙カレンダー
  • すぎなみ学倶楽部:杉並の雑学情報サイト
  • なみすけLINEスタンプ

カレンダー