なみすけ、世界最大のカブトムシと遭遇!

てくてく、てくてく...後ろ姿
杉並区立郷土博物館に到着!
昆虫展をやってるよ~あがるぅあがるぅ

かっこいいカブトムシと記念撮影できるんだってびっくり! わーいびっくり!
学芸員さんが、ヘラクレスオオカブトについて説明してくれたよ~
大きいなぁ。さすが世界一なみすけ
ちゃんと触り方を教わらなくちゃ鉛筆

いよいよ撮影タイム~♪
順番にならんで自分の番がきたら、
ヘラクレスオオカブトを持たせてもらってパチリびっくり!
ぼくもいっしょにパチリなみすけ

帰りは善福寺川ぞいをてくてく花
昆虫気分でちょっとひと休み~なみすけ
残りの夏をみんなも楽しんでね~ピカピカ ピカピカ

サポート:てくポカポカてく隊 いっしー

杉並区立郷土博物館では、9月9日(日)まで『昆虫展 In すぎなみ 2018』を開催しているぞ。さまざまな昆虫の標本や写真のほか、生きたカブトムシやクワガタなどを展示している。また「東京の昆虫・杉並の昆虫」のパネル展示もあり、より身近に自然や昆虫の世界を 感じられるだろう。
今回なみすけがおじゃましたのは、上記企画展の関連イベント 「ヘラクレスオオカブトに触れよう」だ。世界で一番大きく、人気の高いカブトムシ「ヘラクレスオオカブト」と記念撮影ができる。会期中の毎週金曜日、午後2時から4時まで開催しており、8月31日と9月7日にも行われるから、今からでも参加可能だぞ。

▼郷土博物館 企画展「昆虫展 In(イン)すぎなみ2018」
http://www.city.suginami.tokyo.jp/event/
kyouikuiinnkai/kyodohakubutsukan/
1041182.html

コメント一覧

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント