なみすけ、バンダナ制作現場に潜入!?

こんにちは! なみすけだよ~なみすけ

杉並区役所をてくてく...。
9階の眺めのいい部屋で、キレイなバンダナを発見びっくり!
いちょうの柄と、葉っぱのデザイン。ステキだね~ピカピカピカピカ
あれっ! みてみて!
こんなところにぼくがかくれてるよ~なみすけ

打ちあわせに乱入しちゃえ!
へぇ~。杉並のアートプロジェクトの人が作ったのか~鉛筆  
杉並の新しいおみやげなんだって花花 
お弁当を包むのにもよさそう!

パッケージもおしゃれ~ハート
後ろ姿ナミーにプレゼントしようかな~。

帰りがけに、2階の区民ギャラリーで馬にも乗ったよびっくり!
アートな杉並に触れて楽しかったな~。
また来ようっとなみすけ


サポート:てくポカポカてく隊 いっしー(区民ライター講座実習記事)

「すぎなみ戦略的アートプロジェクト」は、アートを通じて地域の活性化を図り、区民が文化・芸術に親しめる場を提供する活動だ。
なみすけが紹介した「杉並バンダナ」は、プロジェクトが制作したグッズの第一弾。 グラフィックデザイナーの清水夏さんが、緑が多く、四季を感じる杉並をイメージしてデザインしたそうだ。なみすけも配されていて、杉並愛を感じる逸品だな。パッケージング作業は区の福祉作業所が担当しており、杉並区全体の取り組みとも言える。
価格は1枚800円。コミュかるショップで8月1日(水)から10日(金)まで期間限定販売するほか、「ギャラリーとカフェDoodle」(西荻北5-22-6)で購入できるぞ。第二弾も発売が決まっているようなので、私も楽しみだ。

▼すぎなみ戦略的アートプロジェクト
http://suginamiart.tokyo/

コメント一覧

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント