高円寺「純情商店米」って知ってる!?

こんにちはなみすけなみすけです!

杉並第四小学校で田植えをしてきたよ~。
楽しかったな~ちょうちょ
毎年、山形県飯豊町から農家のお兄さんたちが来て
ボランティアでお米の出前授業をしてくれてるんだなみすけ

お米といえば・・・.
高円寺純情商店街では、田植えや稲刈りの交流を記念して
みんなで純情商店米を作ったんだよ~ピカピカ
なみすけ記念のお米は高円寺純情コミュニティカフェ&ショップ
IIDE
で販売中びっくり!

ここでは7月から定期的に、
スローフードユース東京や飯豊町の人たち、都内の大学生たちが、
農と食のイベントを計画するんだってハート
おいしいお米や野菜がもっともっと食べられるのかな!?
楽しみだな~あがるぅウィンクする

サポート:てくポカポカてく隊 西荻ノリコ

飯豊連峰と朝日連峰がつらなる自然豊かな山形県飯豊(いいで)町。米沢牛が名物で、約4割を生産しているそうだ。明治時代、上杉鷹山公から招かれたイギリス人貿易商のチャールズ・ヘンリー・ダラス氏も、この地で米沢牛を味わっている。また、イザベラ・バードが「東洋のアルカディア」という言葉を残しており、「日本で最も美しい村」とも言われ続けてきた。
そんな飯豊町の産物が、高円寺北口の純情商店街にある「高円寺純情コミュニティーショップ&カフェIIDE」で販売されている。7月11日より、食と農の多世代交流を展開していく新しいタイプのアンテナ・ショップも誕生し、地域のサードプレイスとして生まれ変わるぞ。毎日、生産者の顔がわかる新鮮で安心・安全な食材も提供されるそうだ。夏からは米沢牛を使ったランチや美味しいコーヒーが飲めるカフェ、夜は地酒の飲める"ちょい飲みバー"が登場予定。毎月第4土曜・日曜には、飯豊町の農家の青年たちも参加をしてアンテナ・ショップを盛り上げていくとのこと。
わたしも地酒を楽しみに、「IIDE」に寄ってみるとするか。

コメント一覧

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント
 
 

カレンダー

なみすけプロフィール

リンク

  • なみすけグッズ
  • なみすけと仲間たち 壁紙カレンダー
  • すぎなみ学倶楽部:杉並の雑学情報サイト
  • なみすけLINEスタンプ