てきがいそう公園

なみすけおはよう。なみすけです!
なみーナミーもいるよー!.
新しい公園ができるって聞いて一緒に来てみたよ。

おにーたん、すごい人・・・タラリ
早く行かないとセレモニー始まっちゃうよ。
キミも一緒に前に行こうビューン

なみすけ区長さんだ!公園オープンのテープカットだね。
わぁ、演奏も始まったピカピカこの曲、聞いたことあるよ花
公園で生演奏が聴けるなんてうれしいなぁ~あがるぅ

ステキな音楽をありがとうございましたなみすけ
お祝いのときの曲なのか~。
楽器、見せてもらっていいですか!?

なみーあっ、区長さんと一緒にテープカットしてたおばしゃまハート
あのぅ、「できが、いそう公園」って、敵はどこにいるんでしゅか?


えっ、いない!?
「てきがいそう」って、おうちのお名前なの~花
とっても広~い公園なのに、おうちの半分だなんてビックリタラリ
両手を上げる
サポート:てくポカポカてく隊 さとべえ


「てきがいそう」を漢字で書くと「荻外荘」。総理大臣を3度務めた昭和の政治家、近衛文麿(このえふみまろ)の別邸をこう呼ぶ。
ナミーと写真に写っているのは、荻外荘にお住まいだった近衛節子さん。近衛文麿の二男、故近衛通隆氏の奥様である。
杉並区は平成24(2012)年に荻外荘を取得し、保全に努めている。3月14日に行われたのは、「(仮称)荻外荘公園オープニングセレモニー」。建物のない南側部分が暫定的に開放された。
荻外荘については、「すぎなみ学倶楽部」の歴史コーナーに詳しい説明があるぞ。

コメント一覧

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント