なみすけ、朗読劇に行く

なみすけなみすけだよ。
座・高円寺2で行われた朗読劇、杉並物語2「あけぼの杉の下で~中島飛行機物語~」に行って来たよビューン

昔、桃井原っぱ公園にあった飛行機工場をテーマに
杉並シナリオワークショップ(SSW)のメンバーが書いた脚本をプロの俳優さん達が演じるんだって花

始まる前に劇場探検したよ。
わ~、広いな~。誰も居ない劇場を独り占めだよ。

これは台本ピカピカボク、台本なんてはじめて見るよ。
この日は当日限定発売で台本も購入出来たんだって。
表紙の杉の木は由比まゆみさん作。素敵だね。
ふむふむ、なるほど。6つの物語のオムニバス形式なんだね。
ボクもお話作ってみたいなあなみすけ

わ、出演する丸山ひでみさん松浦美佳さんハートハートハート
なみすけ「こんにちは。楽しんでいってね。」って言われたよ花

動きの無いお芝居ってどんなかな?って思ったけど、声も表情も身振りもすごい迫力びっくり!ボクも俳優さん達の演技に釘付けだったんだ。
ナミーとナミキおじさんにも見せてあげたかったな。

え?え?大丈夫、って?
この朗読劇は 杉並TVのUstream
と YOU TUBEに本編(全2時間)が掲載されてるから劇場に行けなかった人も観られるんだってあがるぅあがるぅ

「終わったら楽屋においで」って西沢先生に誘われたよ。
先生はこの劇の監修をしてるんだって楽屋に入って行ったら、さっき出演してた真船道朗さん、三田村周三さん、首藤健祐さんと、お話し中だったよ。みんなかっこ良いねちょうちょ
その後、みんなの応援に来ていた俳優の大林丈史さんピカピカや舞台監督さんや他のスタッフみんなで記念撮影もしたんだ。
なみすけボクがどこに居るか探してね。

今日は、杉並にまつわる色んなお話がみられて楽しかったな。
来年の公演にも遊びに来るねなみすけビューンビューン



ポカポカてくてく隊 ARAポカポカ



朗読劇は面白かったようだな。杉並シナリオワークショップ(SSW)「シナリオを書くことで自らを知り、成長することが出来る」を目的として設立され、この公演は演奏、俳優、デザイン、裏方さんもみんな有志で集まってくれたから入場無料。台本の売上金は東日本大震災の義捐金として、SSWメンバーで被災した方の地元(岩手県下閉伊郡山田町)にお渡ししたらしいな。
SSWでは、新規メンバーや公演のお手伝いのボランティアも随時募集してるらしいぞ。
なみすけも参加して自分を磨いてはどうかな?
ワタシも久しぶりに脚本を書いてみようかの。

コメント一覧

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント
 
 

カレンダー

なみすけカレンダー

なみすけカレンダー

なみすけプロフィール

リンク

  • すぎなみ学倶楽部:杉並の雑学情報サイト
  • なみすけLINEスタンプ