なみすけ「中西悟堂と善福寺池」の講演会へ行く

こんにちは!なみすけだよなみすけ

なみー ナミーと天沼弁天池公園へ行ったときに、園内にある杉並区郷土博物館分館で、野鳥のお話が聞ける講演会のお知らせを見つけたよ。
それで、「中西悟堂と善福寺池」の講演会へ行ったよピカピカ

講演をする西村眞一さんとお話ししたよあがるぅ
とっても気さくで明るい西村さん。ボクもナミーもいっぺんに大好きになったよハート

講演会に出席するのに整理券をもらうんだよなみすけ
一番に並んでたのは、千葉県から来た「日本野鳥の会」のメンバー6人組み。とっても仲良しなんだよ。
。杉並区内だけじゃなく、遠くからもたくさんの人が西村さんのお話を聞きに来たよ。
雨だったけど立ち見の人が出るほど、いっぱいびっくり!びっくり!

中西悟堂さんは、鳥や虫が大好きで世田谷の烏山から杉並の善福寺に移って来たんだってタラリ
野鳥は自然の中で見るのが一番だからって「日本野鳥の会」を作った人なんだってびっくり!
80年以上も前のことを、西村さんがいろんな資料を使って紹介してくれたよピカピカ
中西悟堂さんの長女・小谷ハルノさんも講演を聞きに来ていて、ご挨拶してくれたんだ。
雨の中を来て下さって、ありがとうございましたなみすけ

講演会の後、「中西悟堂と善福寺池」の展示を見ながら、西村さんが説明してくれたよ。レーザーポインターで資料を見ながらお話しをしてくれるんだけど、たくさんの人が西村さんを取り囲んでて、ボクもナミーも近づけなかったよさがるぅ
みんな野鳥が、大好きなんだねハート

中西悟堂さん、西村眞一さん、日本野鳥の会のメンバーの人たちが見守ってきた自然や鳥、
これからはボクたちが、ちゃんと見守っていかなくちゃねポカポカ

ポカポカてくてく隊 mikkoポカポカ




中西悟堂研究家の西村眞一さんの話を聞けて良かったな。西村さんは「すぎなみ学倶楽部」でも杉並の自然を紹介してくれているぞ。展示物には西村さんが10年かけて集めたものや撮影した鳥の写真がたくさん展示されてるぞ。
「中西悟堂と善福寺池」の杉並区郷土博物館分館企画展は、12/11までやってるぞ。
それから、中西悟堂が杉並に移り住んだ理由のひとつに井荻の「天徳温泉」があるそうだポカポカ
「天徳湯」となって、現在もあるようだ。ワタシも一度行ってみたいな、なみすけ一緒に行こうびっくり!

コメント一覧

コメントをどうぞ

お名前
メールアドレス
URL
コメント
 
 

カレンダー

なみすけプロフィール

リンク

  • なみすけグッズ
  • なみすけと仲間たち 壁紙カレンダー
  • すぎなみ学倶楽部:杉並の雑学情報サイト
  • なみすけLINEスタンプ